-18 1st album/MBF

15曲入りVOCALOIDアルバム

ジャンル/テクノ系中心

booth DL価格200円

1・ファニーボーイ feat.MAYU

2・みだれうち feat.VY1

3・リハーサル feat.結月ゆかり

4・doubt feat.MAYU

5・さびつきカランコエ feat.傷音ウサ

6・ホワイトドロップ feat.MAYU

7・蛇道shadow feat.歌愛ユキ・蒼姫ラピス

8・食用クラムボン feat.VY1

9・シュビドゥビ feat.VY1

10・テディ feat.歌愛ユキ

11・ラビットファイア feat.鏡音リン

12・?と& feat.VY1

13・ハイキック feat.VY1

14・all right (yama-dai remix) feat.鏡音リン

15・BGM feat.結月ゆかり

 


1【ファニーボーイ】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

故意にシュートきめないで
また挙動
すました sitter sitter

声はミュート ふれないで
そのこどう
あなたは ripper ripper

恋はショート責めないで
ただ火照る
心を nipper nipper

こんなショーと知らないで
まだ笑う
あなたは lighter lighter

FUN FUN FUN FUN
funny boy!
めぐるめぐる
めぐりめぐり
FUN FUN FUN FUN
funny boy!
めぐるめぐる
めぐりめぐり

Tell me the answer!
ほら少しでもいいから
遠くに行った本当の顔を
なんだっていいわ
世話焼きのフリはよして。
火傷に
お気を付けて。

夢ならば覚めないで
でも時間、
時計は tick-tan tick-tan

あなたから冷めないで
いま言葉
言葉を seeker seeker

FUN FUN FUN FUN
funny boy!
めぐるめぐる
めぐりめぐり
FUN FUN FUN FUN
funny boy!
めぐるめぐる
めぐりめぐり

Tell me the answer!
ほら少しでもいいから
遠くに行った本当の顔を
なんだっていいわ
世話焼きのフリはよして。
火傷に
お気を付けて。

Tell me the feeling!
ほら少しでもいいから
茶化さないで本当の顔を
なんだっていいわ
親切のフリはよして。
火傷に
お気を付けて。

2【みだれうち】

 

作詞・作曲yama-dai

だんだん世界がフィーリング
見えないよ未来が
どんどん薄れるシーンに
戸惑っていられない

だから今だけでも良いんじゃないの?
この手かほら溶けるまで
何にもしてないの?
そういう意味じゃないないの
いつかまた忘れるからね


期待が高まる みだれうち
重ねるように
鼓動が高鳴る
乱れずに 囁くように


回った地球がぐぃーんぐぃーん
止めないでそのまま
冒険したいな go heaven
決めないで 気のまま

降り出した雨はもう良いんじゃないの?
この手かほら傘代わり
何でも良いんじゃないの
そんな呆れた顔しないの
いつかまた謝るからさ

気体が固まる 知られずに
弾けるように
鼓膜が震える 平手打ち
重ねるように

的外れだって良いんじゃないの?
この手かほら震えてる
なんで意味を問うの?
そういう事じゃないの
いつかまた分かり合えるから

期待が高まる みだれうち
重ねるように
鼓動が荒ぶるけど 乱れずに
囁くように

僕の期待が高まる みだれうち
重ねるように
君も鼓動が高鳴る 乱れずに
囁くように

3【リハーサル】

 

作詞・作曲haineko

編曲yama-dai


間違ったらどうしよう
傾いたらどうしようって
有る事無い事流れ込んだのは
卑劣の絶えない君のせいね。

ああ言うのはやめとこう
これ言うのもやめとこうって
吐き気がするまで抱え込んだのは
我慢を美化した君のせいね。

気づかなくてもいいわ
心臓が軋む圧迫感
救わなくてもいいわ
内緒のカーテンの裏で

笑って 笑って 笑って 笑い疲れて
踊って 踊って 踊って 踊りながら
歌って 歌って 歌って 歌い疲れた頃に

諦めるのが正しいわ
場所は無い
痛くないならまぁいいや。
場所は無い

笑われたらどうしよう
嫌われたらどうしようって
私の強さを掠め取ったのは
輝く素敵な君の性ね。

あのピンクはやめとこう
このレースもやめとこうって
醜い私を作り込んだのは
あいつと、あいつと、君のせいよ。

許せなくてもいいの
映像が滲む喪失感
救わなくてもいいわ
内緒のカーテンをしめて

笑って 笑って 笑って 笑い疲れて
踊って 踊って 踊って 踊りながら
歌って 歌って 歌って 歌い疲れるほどの
そんな、来世にするわ。

4【doubt】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

気に触れた言葉だけ
すっと君に突き返して
背に触れて穴埋めを
そう言うの好きでしょう?

打ち直した言葉
はぐらかされたバースデー
息を吐けたのは、閉ざした携帯だけ

近づいては離れて
どちらでもいいと言うの
嘘をついたのはどうして
笑うほどの価値もないわ

手に触れた小指には
温もりも感じないわ
背に触れた穴埋めも
遊びなのそうでしょう?

固まりだす言葉
振り返れないベッドで
崩れていくまで
時間を楽しみましょう?

近づいては離れて
気持ちは何処まで行くの
嘘に見えるのはどうして
確かめても意味はないわ

突き放した言葉
知らない振りのバースデー
すがりついたのは
嘘だと信じただけ

近づいては離れて
今更好きだと言うの

離れては閉ざして
これ以上泣かせないで
嘘で着飾るあなたを
思い返す価値はないわ


5【さびつきカランコエ】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

目を閉じてそのままで
芽を出してライラック
上履きはそのままで
ふわふわしていい気持ち

屋上のカランコエ
寄り添ってカフェラッテ
今もまだみているの?
コントラストもやもや

36の閑散な音に
送る気持ちぐらぐら
74のリズムに乗っけて
冷える手すり錆の匂いね

取り出してチョコレイト
取り下げてその跋扈
伏せた目は鈍色で
一欠片も断って

ゆらゆら揺れる
声にそれに阻まれて
気持ちはもうばらばら

37の閑散な音を
伝えたいのうずうず
66の寂びた匂いが
冷える指をくすぐるから

31の身長に乗っけて
擦れる花がカラカラ
74のリズムを止めて
暮れる空に溶け込んでく

誰の声?
誰がいるの?
君の声?
君はいないって
錆色が風を乗っ取ったら
揃う上履き

6【ホワイトドロップ】

 

作詞作曲haineko

編曲yama-dai

溶け出してく声
染みて
染みて
付け焼き刃の言葉が
濡れる

あぁ
「君の事嫌いになるわけないよ」
それは、嘘だ。
あぁ
私の事「愛してる」なんて
嘘。嘘。

火照りだした頬
染めて
染めて
こびりついた涙が
欠ける

あぁ
「君となら何処まででも旅に出よう」
そんな、嘘を。
あぁ
私の声聞こえてる?なんて
今更聞けないの。

 

7【蛇道shadow】

 

作詞作曲yama-dai

どうでもいっかの道標に
幸福 嫉妬 大変だ〜

んで朝が来て
そして日が暮れて

ランダム結果のなすままに
降伏 劣等 大変だ〜
んで朝が来て
そして日が暮れて

かき消してよ ノイズ
彩る悲鳴 喚き
意識断ち切った 愛の嘆き


イタイイタイ イタイイタイ 気持ち
イタイイタイ イタイイタイ 想い

キタシタイ シタイキタイ 個体
キタイシタイ イタイ 大失態

蛇道shadow

丸呑みされた
消化もされず
息絶え絶えの新世界
心地良いんだ
溶けてくよ全部

蛇道shadow

8【食用クラムボン】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

わらってわらっていつでも
傷を受けた骨無しのクラムボンは
作り笑い
大層
焦がれて焦がした勇気は
馬鹿にされておしまいね
眩みだした
予防線が足りない

白いお皿の上
さんかくに座って
黙っている
わらって それだけ

あたし、君を愛してました
けれども銀を突き立て
粉々に 砕いてるの 生

わらってわらってぷかぷか
傷を隠す臆病なクラムボンだ
作り笑い
感傷
拗らせ拗れた態度は
鼻について可笑しいね
揺らぎ出した
その視線が足りない

辛いお酒の味
満足に浸って
霞んでいく
止まって、思い出

あたし、君を愛してました
それでも君は目を伏せ
ばらばらに、砕いてるの 命

白いお皿の上
淡白に歌って
座っている
わらって 伝えて

あたし、君を愛してました
けれども銀を突き立て
粉々に 砕いてるの 生

あたし、君を愛してました
けれども君の視線は
甘味だけ 砕いてるの でも

あたし、君を愛しているの
クラムボンに一口
美味しい 想いを 頂戴


9【シュビドゥビ】

作詞作曲yama-dai


君の記憶を覗いて

交わって 満たされて
君の瞳を覗いて
交わって 満たされて

振り返る事は ただ辛くなるから

遠ざかる君に 送った このメロディー

シュビドゥビドゥ ベイビー

シュビドゥビドゥ 忘れないで
シュビドゥビドゥ ベイビー
シュビドゥビドゥ またね

僕の記憶を覗いて

交わって 満たされて
僕の瞳を覗いて
交わって 満たされて

見慣れてる景色に 安らげる事もなく

失っていく温もり 鳴り止まないメロディー

何気なく歌を口ずさんでいれば

あどけない君の笑顔が浮かんで

君にだけ わかって欲しいんだ

シュビドゥビが伝えるモノ
寄り添って シュビドゥビなLady
僕もすぐ 行くから

10【テディ】

 

作詞作曲haineko

編曲yama-dai


そーっと撫でてそーっと
綿を傷つく限りに限りに詰めた
すーっと通した縫い糸
それを横目で見て
その目で見て

ぎゅーっと抱いてぎゅーっと
気持ち零れる限りに限りに詰めた
「ずーっとはなれずいようね。好きよ、私のテディ。」

そーっと触れてそーっと
君が死なない限りに限りに殺す
すーっと通した首紐
それはあなたのため。
あなたのため。

ぎゅーっと寄せてぎゅーっと
君が怯える何かの全てを殺す
「ずーっと私のものだよ。おいで、可愛いテディ。」


赤のリボン結んで
白のフリルひらひら
小さなポーチ持たせて
一緒にお出掛けだよ

何でも「はい」と答えて
何でも「うん」と答えて
小さなその手伸ばして
私を見てくれるの


糸使いは任せて
傷ついたって元の通りさ
可愛く治せるから
破れちゃったって元の通りさ
パッチワークも得意よ
切って縫ったって生かしたげる
可愛く治せるから
だからね、ねぇ、笑っていてよ


そーっと刺してそーっと
針を可愛い限りに限りに通す
すーっと流れた縫い糸
これは操り糸
誰も知らない

ぎゅーっと抱いてぎゅーっと
君が怯える何かが私と気付く
「ずーっとはなれずいるよね?聞いて、やめてよテディ。」


糸使いは任せて
ほつれてたって治したげる
好きだと詰めすぎたの?
穴があったって治したげる
私を抱きしめてよ
ぬいぐるみはどっちだっけか
何処か壊れちゃったの?
大丈夫さ、すぐ治るよね?
テディ。

11【ラビットファイア】

 

作詞作曲haineko

編曲yama-dai


焼き付けたオレンジ色が
鼻に付く嫌な匂いなの
ねぇ、ちょっと待って
ちょっと待ってよ
ちょっと待ってよ
時間を戻して

メルトダウンで炙り殺して
希望を灰で覆いたい
あの子が使う机と椅子に
咲かせたい吐瀉のロゼット
大事にしてる可愛い服で
泥水拭いて笑いたい
思い出しても仕方ない
けれど恨み続けるラビット
あぁ

陰口はよく聞こえるの
へばりつく汚い声だ
ねぇ、ちょっと聞いて
ちょっと聞いてよ
ちょっと聞いてよ
私を指差して

いい子でいれば幸せなんて
馬鹿をなだめる戯言
スカート丈の長い彼女を
いじめに誘うガゼット
大事にしてた可愛いペンを
ゴミ箱の中見つけて
やられる方も悪いだなんて
柔軟なのねリキッド

(少しも癒えてないわ全部が燃えてくまで)

あの子が羽織る毛皮にされて
手足も口も動かない
愛しいそれを盾に脅され
咲かせた滲むロゼット
哀れな声を聞いて欲しくて
刻んだ腕は治らない
今更前を見つめてなんて
都合がいいねリジッド

(たくさん傷つけて全部が終わるまで)

(少しも癒えてないわ全てを燃やすまで)

12【?と&】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

 

日は落ちて

もうのぼることはない

でたらめな

君に突き落とされた

 

明後日はもう 君のいない世界

削った心 なんの価値もない

 

なんでなんでなんで

傘をさしているの

だってだってだって

ここは雨の底だ

 

焦燥と安堵感ぴったりと離れない

 

火が消えた

もう灯ることはない

臆病な

私が水をかけた

 

映ったらもう 二度と来ない世界

願った愛の 形を見てしまう

 

なんでなんでなんで

傘を放せないの

ずっとずっとずっと

仔犬のふりしてる

 

?と&がぴったりと離れない

 

腐った足じゃ 断ち切れない世界

笑った君の 捨てられない重り

 

なんでなんでなんで

傘を壊せないの

だってだってだって

流れてしまうから

 

泣いて泣いてないで

笑顔が似合うから

そんなそんな声

もう一度聞かせて

 

脳漿とハンドガンぴったりと離れない


13【ハイキック】

 

作曲yama-dai

作詞haineko


あぁ
耳元寄せ合って
さぁ教えましょう
伝えましょう
群れをなせば大胆ね
襲いかかるノイズ

過ぎた約束も
遅い連絡も
喉を切りつけたあなたのナイフ
酷く傷ついて声が出せないわ
やがて忘れられてしまうの

ハイヒール
カタカタ鳴らして
振り向かせないで
トロイメライ
ハイキック
首に叩きつけて
忘れたいんだよ
全部ダメ!ダメ!ダメ!


あぁ
賢い冗談ね
さぁ笑いましょう
笑いましょう
嘘をつけば大胆ね
気持ち悪い笑顔

頰を近付けて
繕ったあなたの
喉を切りつけた私のナイフ
酷く傷ついて睨むその顔も
やがて全部忘れてやるわ!

ハイヒール
カタカタ鳴らして
振り向かせないで
トロイメライ
ハイキック
顔に叩きつけて
断ち切りたいのよ
全部ダメ!ダメ!ダメ!

過ぎた約束も
遅い連絡も
心切りつけたあなたのナイフ
酷く傷ついて涙あふれても
やがて全部忘れてやるわ!

ハイヒール
カタカタ鳴らして
振り向かせないで
トロイメライ
ハイキック
首に叩きつけて
忘れたいんだよ
全部ダメ!ダメ!ダメ!

ハイヒール
カタカタ鳴らして
振り向かせないで
遠い世界
ハイキック
顔に叩きつけて
忘れたいんだよ
全部ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメダメ!

14【all right(yama-dai remix)】

 

作詞作曲haineko

編曲yama-dai

例えば、そんな話はそろそろやめにして
有限の時間で花を咲かせましょう
だって、あなたは優しいばかりじゃない
一切の不安も消していたいの
まぁ、そうね。まだまだ私も変わり者。
あなたを愛した奴が許せない
今夜、あなたを奪いに来る前に
合切の不安も捨てていさせて

案内しよう
扉を叩け
ダンダン ダ ダン
オーライ
直進せよ
崖の向こうへ
ダンダン ダ ダン
オーライ

死んで行く日の詳細を頂戴
あなたの声で心配を相殺
鳴り響くこの携帯はどうだい?
誰を見ているの?
崖下のあの醜態の正体
私のいない立体の後悔
あなたがあげた愛情を全部
返してもらいたいの


どんなあなたも私は愛してる
本当の未来に色を魅せたげる
だって私は奴等と違うもの
一片の不安を捨てていさせて

さよならしよう
いらない過去と
ダン ダ ダンダン
オーライ
再会しよう
崖の向こうで
ダン ダ ダンダン
オーライ

さよならしよう
知らない過去と
ダン ダ ダンダン
オーライ
幸せでしょう?
案内させて
ダン ダ ダンダン

オーライ

15【BGM】

 

作曲yama-dai

作詞haineko

夜が寂しくて
ふざけあううちに
逃げ出すブーツはとぼけてしまう

星を編み込んだ
毛糸のマフラーも
銀の秒針もほどけてしまえ

右 左 くるくる回れ
右 左 踊る踊る
右 左 冷たい空
飛んで 行け

窓の外はきらり街灯
目を開けば君がいないだなんて
根拠のない不安ごと。
上書きしてBGM


夜が寂しくて
眠れない時は
君のメロディが瞼に籠もる

雲を剥ぎ取った
優しい毛布の
小さなスタジオ 音が溶け出す

右 左 ゆらゆら揺れて
右 左 踊る踊る
右 左 頭の中
咲いて 行け

窓の外はきらり街灯
明日はもう君がいないだなんて
根拠のない不安ごと。
上書きしてBGM

永遠とか綺麗事
目を覚ませば君がいない
そんなの
根拠のない不安ごと。
巻き戻してBGM

弾けるミュージック鳴らし続けて